FC2ブログ
ゆらねのね
推拿とレイキ、時々占い・・・
DATE: 2016/06/10(金)   CATEGORY: ワークショップ
麹作りと甘酒の会
米麹作ってみたいなぁ
と思っていたら
お詳しい方にお会いしました。

教えてくださいとお願いしたら
快諾してくださいました。

トントントンと話は進み
来月【麹作りと甘酒の会】
を開催することとなりました。
やったー!



夏なので
今回のテーマは「甘酒
にしていただきました。

また塩麹のことも氣になるので
その辺りの話もめっちゃ
聞いてみたいと思っています。
(夏野菜漬けたいっ!)

他にも色々と
麹や発酵に関する好奇心は
むくむくと膨らむばかり。



そんな僕の願いに
応えてくださるのが
講師の北村美穂さんです。

ありがとうございます!

以下、当日の内容や
持ってくるもの等についてです。



↓ ↓

わたしが麹に出会ったのは
小学生のころ。

家庭で味噌作りをしていた父のそばで、
麹をつまみ食いしていた記憶があります。


味噌作りを長年続けてきて
米麹って自分で作れないかな?

いつも自分で食べているお米で
作れたら安心だし最高!
という気持ちから
麹を作るようになりました。


昔は、家庭で作られていた麹、
ぜひ一緒に作ってみられませんか?


2016060701.jpg


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

麹作りと甘酒の会

日時 7月8日(金)11:00~14:00
参加費 4,500円
定員 6名

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。


【当日の予定】

1、みなさんで米麹を仕込みます。
  自宅に持ち帰ってから完成まで約2日間の温度管理、
  手入れについてご説明します。
2、麹を使った、甘酒、塩麹の作り方
  活用方法をご説明します。
3、甘酒と、甘酒を使ったお菓子を頂きながら、
  発酵や麹のお話で楽しみましょう。


【持ち物】

1、蒸し布ふきんや、さらしなどの白い綿生地1枚
  (サイズは、60㎝×60㎝くらい)、手ぬぐいの場合は2枚 
  ※ きれいに洗って乾燥させてお持ちください。
2、500mlのペットボトル1本
  (麹を持ち帰る時に、保温するお湯を入れます)
3、保温バッグ
  (500mlペットボトルが4~6本ほど入るサイズ)
4、フェイスタオル1枚
5、エプロン
6、手拭タオル
7、筆記用具


【ご参加されましたら】

仕込んだ麹を持ち帰って約2日間、
温度管理が必要になります。

そのために温度計があれば便利で、
完成度の高い麹になると思います。

↑ ↑

自分で麹を起こして
甘酒や塩麹を
仕込んでみたい方はぜひ~。

ご予約はゆらねまで。

────────────────────────────────

 ★ ゆらねの主な予定

 6/11(土) おうちではじめる養生生活@星ヶ丘
 6/11(土) ERIOのカード会
 6/17(金) 庭草ハーブのワークショップ
 6/18(土) 菜時記@マルシェノグチさん
 6/25(土) 星と五行のお茶会(火星編)
 7/04(月) 暦と養生@knocksさん
 7/08(金) 麹作りと甘酒の会

 ★ どこへでもお伺いします

 整体・養生・陰陽五行・ツボ・占いなどの
 お話会や講座など希望される方
 どうぞお氣軽にお声掛けください。

 内容・料金等は応相談。
 最低開催人数は3名様より。

 まずは お問い合わせ ください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 推拿とレイキ ゆらね

 〒612-0073 
 京都市伏見区桃山筒井伊賀西町40 シコービル3階東
 tel  075-621-7611(不定休)
 url  http://www.yurane-seitai.com

────────────────────────────────

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © ゆらねのね. all rights reserved.