FC2ブログ
ゆらねのね
推拿とレイキ、時々占い・・・
DATE: 2008/12/01(月)   CATEGORY: ゆらね
A&O
昨日は大阪に出掛けていました。
用事を済まし一段落ついたので、お茶でもしようかなぁ?・・・、と思っていると

「献血お願いしま?っす!!」

これはグッドタイミング。
ジュースも飲めて、ちょっとひと休みできて
自分の血で誰かの役に立つ。素晴らしい?。

という訳で早速テントに入り、献血カードを渡します。
一度このカードを作っておくと、手続きもスピーディーです。
↓↓
08120102.jpg

それで現在の体調等を問診され、
「水分補給されますか?」てな感じで、お茶をいただきます。
あぁ?、美味しい。

で、次はバスに乗り込んで順番を待ちます。
昨日は日曜日ということもあってか、若い人も多かったです。
平日ですとサラリーマンやOLの方もよく見かけます。
15分程度待つと、自分の順番がやってきました。

靴を履いたままリクライニング的な椅子に腰掛け、
ブチュ?!!と針を刺します。

08120101.jpg

で、しばらく横たわっていると
「終了で???っす!」との声。
昨日は400ml抜きました。ちなみに今A型とO型が少ないそうです。

08120103.jpg

そして最後は再びジュースをいただいて、少し休憩して帰ります。
後日採血の検査結果なども郵送していただけたりもします。

今日12月1日は世界エイズデーです。
血を通じて自分の体調のことを考えるいい機会かもしれませんね。

RED RIBBON LINK PROJECT

ちなみに中医学でも「血」は非常に大切です。
「血」は精神にも作用を及ぼすとみなします。

「血の気が引く」「血が騒ぐ」「頭に血が上る」など、
「血」という単語を使って、精神状態を表す言葉って多いですね。
イライラするなぁ?・・・なんて時は推拿&レイキはおススメですよ?。

今月もゆらねは「血の通った施術」で、皆様のお越しをお待ちしてます!


page top
Copyright © ゆらねのね. all rights reserved.