fc2ブログ
ゆらねのね
推拿とレイキ、時々占い・・・
DATE: 2023/11/08(水)   CATEGORY: ワークショップ
旧暦以前の暦の話し
本日より立冬

陽氣のせいもあってか
ちっとも実感は
湧いておりませんが

新暦的には
あと2ヶ月弱で
年も終わりに。



そんな一年という単位

現在では地球が太陽を
ぐるっと一周する365日を
「一年」と数えていますが

暦が誕生する以前の日本では
一年というものを
どのように認識していたのか?



魏志倭人伝によれば

「倭人は、正歳四時を知らず、
但し春耕し、秋収するを記して年紀としている」
と、記されています。

平たく言えば
「日本では、正月や四季(二十四節氣)などはなく
春に耕し、秋に稲を収穫することを一年としている」と。



実際、「年(とし)」という漢字は

稲や藁を表す「禾(のぎ)」と
「人」が合わさって構成されており

人が頭の上に稲穂を乗せて
豊穣を祈念する農耕儀礼が
基になっているとされています。



また「歳(とし)」という漢字も
刃物の意を持つ「戉(まさかり)」が
使われており

稲の収穫と深い関わりを持つ
言葉となっています。



なので古来の
一年や年齢の概念でいえば
例えば53歳というのは、

53回、稲を収穫した人
53回、稲を豊穣を願った人
ということを意味していました。


暦とカラダのお話会
旧暦長月編
~ 旧暦以前の暦の話し

↓ ↓




来週11/14(火)の
暦とカラダのお話会
~旧暦神無月編のテーマは
「十干十二支」です。

2024年は甲辰(きのえたつ)

それを踏まえて
次年度のゆらね養生暦の表紙も
エリオに描いてもらいました。



昨日ようやく
入稿が完了しました。ほっ。

でもまぁ納品までは
(11月21日入荷予定)は
まだドキドキは続くのですが。。

2024年度版も、よろしくお願いします。

#養生暦 #旧暦カレンダー #二十四節氣
#歳時 #旬の食材 #ツボ #季節の養生
#立冬 #山茶始開 #推拿とレイキゆらね

───────────────────

 ★ 只今、ご予約受付中

 ○ ゆらね養生暦2024予約フォーム 
 〇 スクール無料体験説明会
 〇 施術・占い・出張講座など

 ★ ご予約は、LINEやSNSもご利用可

 〇 ゆらね公式LINEアカウント
 〇 ゆらねのSNS(インスタなど)

 ★ ゆらねの主な予定

 11/18(土)出張推拿@マルシェノグチさん
 11/20(月)二十四節氣を学ぶ会@Zoom
 12/1(金)推拿復習会
 12/6(水)暦とカラダのお話会@梅小路
 12/9(土)推拿とレイキの復習会&ゆらパ
 12/19(火)旧暦のある暮らし@Zoom

 推拿とレイキ ゆらね
 url  http://www.yurane-seitai.com

──────────────────

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © ゆらねのね. all rights reserved.