FC2ブログ
ゆらねのね
推拿とレイキ、時々占い・・・
DATE: 2018/09/11(火)   CATEGORY: 推拿
生を養う
立春より
二百二十日目

今年は「秋の二日灸」と
重なってますね。

二日灸の詳細はこちらより>>
(もう5年も前のブログですが・・・)
http://yuranes.blog8.fc2.com/blog-entry-579.html



節句や雑節には
大きく二つの役割があります。

一つは英氣を養うこと

そしてもう一つは
日々仕事や、家事、育児など
切れ間なく過ごす人々に
強制的な息継ぎの日を提供すること。



太陽の運行や月の満ち欠けなどと
連動させながら
こうした公の日を散りばめた旧暦

それは“みんな”が健やかに過ごすための
とてもよく出来た養生のシステムだと
僕は思っています。

もう決まっちゃってるんですよね
カラダを調えるための日っていうのが。
みんなの共通認識として。



でもそれは
緩い許しの「癒しの日」という以上に

よりよいパフォーマンスをするために
しっかりとケアするといった
「逞しさ」を僕は感じます。

未来に対して
活力を得るための行為

ま、ある意味の予祝ですね。



自身が本来持っている「生」を
最大限発揮するためのワーク

それが「生を養う」ということ

fc2blog_20180911122702ba7.jpg

5年前の僕がおっしゃるように
今夜はしっかり足三里押して
第三チャクラにレイキしておきます。笑

───────────────────

 ★ 只今、ご予約受付中

 〇 推拿・レイキ・足裏スクール無料体験会
 〇 施術・占い・出張講座など

 ★ ゆらねの主な予定

 9/14(金)推拿復習会
 9/15(土)出張推拿@マルシェノグチさん
 9/15(土)ERIOのカード会
 10/7(土)暦とカラダのお話会@交野市
 11/10(土)サビ茶会&サビアン講座
 11/22(木)暦とカラダのお話会@京都市

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 推拿とレイキ ゆらね

 〒612-0073 
 京都市伏見区桃山筒井伊賀西町40
 シコービル3階東

 tel  075-621-7611(不定休)
 url  http://www.yurane-seitai.com

───────────────────

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © ゆらねのね. all rights reserved.