FC2ブログ
ゆらねのね
推拿とレイキ、時々占い・・・
DATE: 2021/04/09(金)   CATEGORY: ゆらね
キラキラと輝くもの
清明とは
ほんとよくいったもので

単純(素直)な性格なせいか
あちこちに茂る緑が
まぶしくて

キョロキョロしては
ときめいております。



卒業式の時には
満開だった木蓮も
サッと散り

入学式の頃には

また新しい生が宿り
空に向かって、葉を広げ、、



植物同様、この時季は
自身の内なる「木」を
育んでいきたいもので。



新規オープンや
移転をお考えの受講生さん
いらっしゃったら、、

ということで
テナント募集のお話しを
伺ってます。



場所は
嵐電「白梅町」駅より
徒歩1分のとこです。

話しだけでも
聞いてみたいわ
という修了生さんは
言うてください。



先日の推拿&足裏スタッフの
求人募集も引き続き承ってます。
http://yuranes.blog8.fc2.com/blog-entry-1700.html

そちらも興味あればぜひ。

今週もありがとうございました。
では、よい週末を。


#旧暦 #二十四節氣 #清明
#清浄明潔 #木蓮
#キラキラと輝くもの

───────────────────

 ★ 只今、ご予約受付中

 〇 推拿・レイキ・足裏スクール無料体験会
 〇 施術・占い・出張講座など

 ★ ゆらねの主な予定

 4/12(月) 二十四節氣の会@Zoom
 4/17(土) 出張推拿@マルシェノグチさん
 4/21(水) 数秘講座

 5/7(金) 推拿復習会
 5/13(木) 暦とカラダのお話会@緑の館

 推拿とレイキ ゆらね
 url  http://www.yurane-seitai.com

──────────────────
DATE: 2021/03/22(月)   CATEGORY: ゆらね
海にも桜
2021年のゆらね養生暦は
海の旬をテーマに書きました。

そしたら
カレンダーを
使って下さってる方から

「今年は毎月
そのお題のものを
食卓に並べようと思ってて。

先月も鰆
食べましたよ~♪」って。

いやぁ、うれしいな
ありがとうございます。



地上だけでなく
海にも桜♪

てな思いで

旧暦二月は
鯛のことを書きました。

桜エビにしようかな?とも
思ったのですが。。



鯛は
ちょうど先日のブログで書いた
脾の消化吸収能力を高めてくれるので
http://yuranes.blog8.fc2.com/blog-entry-1697.html

氣血両虚の方にはオススメ

祝宴に登場するのは
その見た目や
ダジャレ(言霊)的要素だけでなく

効能的にも
実に理に適っているんだな~
ほんとに元氣をくれるんだな~って。



昨夜は頂戴した
大根と鯛のあら煮。



甘辛く炊いてくださってたので
ご飯(エリオはもちろん液体の米)が
めちゃ進みました。

ごちそうさまでした。

元氣もりもり
今週もよろしくお願いします。


#養生暦 #旧暦二月
#鯛と大根の炊いたん
#補脾健胃 #氣血両虚

───────────────────

 ★ 只今、ご予約受付中

 〇 推拿・レイキ・足裏スクール無料体験会
 〇 施術・占い・出張講座など

 ★ ゆらねの主な予定

 4/2(金) 推拿復習会
 4/12(月) 二十四節氣の会@Zoom
 4/17(土) 出張推拿@マルシェノグチさん

 推拿とレイキ ゆらね
 url  http://www.yurane-seitai.com

──────────────────
DATE: 2021/02/28(日)   CATEGORY: ゆらね
春の皿にはビリヤニを盛れ
旧暦小正月(女正月)だし
氣になっていた案件も
いくつかあるし、、、

昨日、予定していた講義が
急遽なくなったので
まるっと休むとこにして

エリオと久~しぶりに
二人で市内へ。



昼ご飯、どうする?
何か食べたいもんある??

と、聞いたら

ビリヤニ、という
トリッキーな返事が。

(なんでもタイムラインに
あがってきて
食べたなったそうな)



やってみたい、という
その想いを大切にするのが
春養生

じゃぁ、行っときましょ!

てなことで、いざ。



本日のおすすめとか
色んな副菜のオプションとか
あったのですが

とりあえずメニュー表の
記述に従い
定番らしきチキンを注文。



出てきた皿には
氣を巡らせてくれる
パクチー

(チキンは盛られた米の下に
ゴロッと入ってました)

血を巡らせ
キレイにしてくれる
生玉ねぎ

副菜には
ヨーグルトのサラダや
二種のアチャール

そして
半分くらい食べたら
レモンを絞って
混ぜてみてください

と、あちこちに酸味も。



おぉ、まさに春養生~♪

ヨーグルト、アチャール
ピクルス、マリネ、ドレッシングなど

お漬物やサラダなんかを
上手く食事に取り入れれば
春養生になるな~、と感心しきり。

とても勉強になりました。



てことで
ここしばらくは

春の皿にはビリヤニを盛れ

てなことを
言って回ろうかと思います。笑



本日より
雨水も末候、草木萌動
(そうもくめばえいずる)

芽吹いた想いは、大切に。

今週もどうぞ
よろしくお願いします。


#春の養生 #旧暦小正月 #女正月
#雨水 #七十二候 #草木萌動
#ビリヤニ #チキン #アチャール
#パクチー #レモン #オニオン

───────────────────

 ★ 只今、ご予約受付中

 〇 推拿・レイキ・足裏スクール無料体験会
 〇 施術・占い・出張講座など

 ★ ゆらねの主な予定

 3/5(金) 推拿復習会
 3/10(水) 旧暦のある暮らし@Zoom
 3/13(土) メンタル養生相談室
 3/17(水) 二十四節氣の会@Zoom
 3/20(土) 出張推拿@マルシェノグチさん

 推拿とレイキ ゆらね
 url  http://www.yurane-seitai.com

──────────────────
DATE: 2021/02/24(水)   CATEGORY: ゆらね
投げ占い、始めました。
本日より
ゆらねサロン内に
設置しました

ゆらね的投げ占い箱



なんなん?それ??

と、エリオに
聞いてみたところ、、、

カンタンに
お悩みとか、氣になること
おみくじ的メッセージください、など

何か聞いてみたいことを
“示す手順“に沿って紙に書いて
箱の中に入れといて、

とのことでした。



期日はいつになるかは
わかりませんが
後日、返答するそうです。

まぁ、なんのこっちゃか
わからないかもですが
詳細はサロンで説明しますので

とりあえず
そんなようなもの(投げ占い箱)が
サロンに置いてあるよ~

ということだけ
お知らせしておきます。



獺祭の箱が
目印となっております。
(エリオ自作。笑)

ご興味ございましたら
サロンに来た際に
ポイっと、入れといてください。


#投げ占い #ゆらね
#京都市 #伏見区 #サロン

───────────────────

 ★ 只今、ご予約受付中

 〇 推拿・レイキ・足裏スクール無料体験会
 〇 施術・占い・出張講座など

 ★ ゆらねの主な予定

 3/5(金) 推拿復習会
 3/10(水) 旧暦のある暮らし@Zoom
 3/13(土) メンタル養生相談室
 3/17(水) 二十四節氣の会@Zoom
 3/20(土) 出張推拿@マルシェノグチさん

 推拿とレイキ ゆらね
 url  http://www.yurane-seitai.com

──────────────────
DATE: 2021/02/13(土)   CATEGORY: ゆらね
旧暦で屠蘇
ハーブお屠蘇
なるものを
頂戴しました。

ひとつひとつ
ハーブが個包装されてて

それぞれのハーブが
和名で書いてありました。



さて、問題
下記は何のハーブでしょう?

1、甜菊
2、万年郎
3、有加利



やっぱり
お屠蘇ってことで

和の文化を意識して
こうした表記に
なったのかな?



ほんまは
年末(新暦)に
渡そうと思ってまして~ん

と、言ってはったんやけど

こういう時にも
旧暦は便利!笑

てことで
昨夜、グビっと。



お屠蘇を
旧正月に頂戴する
という行為は
初めてだったのですが

新月、そして
季節の変わり目に
頂くお屠蘇は

まさに蘇りの妙薬
といった感じで。



てことで、正解は

1、甜菊(ステビア)
2、万年郎(ローズマリー)
3、有加利(ユーカリ)

でした。



ユーカリが
有加利なら

ローズマリーは
薔薇麻里とかでも
よかったようなもんの、、

(なんだかジャパメタの
ボーカルのお姉さん風に)

ま、そういうことでは
ないんかな。汗



今週も
ありがとう
ございました。

ではよい週末を。


#旧暦 #旧正月 #屠蘇
#甜菊 #ステビア
#万年郎 #ローズマリー
#有加利 #ユーカリ

───────────────────

 ★ 只今、ご予約受付中

 〇 推拿・レイキ・足裏スクール無料体験会
 〇 施術・占い・出張講座など

 ★ ゆらねの主な予定

 2/15(月) 星のワーク
 2/18(木) 暦とカラダのお話会(春編)
 2/20(土) 出張推拿@マルシェノグチさん
 2/21(水) 数秘のワーク
 3/5(金) 推拿復習会

 推拿とレイキ ゆらね
 url  http://www.yurane-seitai.com

──────────────────
Copyright © ゆらねのね. all rights reserved.